oftenさんのどげだいこげだい

まぁ、よもやまばなしでもつきあってごしない

鳥取県民が東京にでて右往左往した話。

ごきげんいかがですか、oftenです。
週末はありがたくも2連休をとらせてもらい、きっと人生の天気転機になるだろう、2日間を過ごしました。
とはいえ、今回は割と旅のアクシデントもあったので、笑い話として、紹介してみる所存です。

泊まる場所間違えた

1日目はさいたまスーパーアリーナでコンサートを観覧。
楽天トラベルで近隣のホテル検索して、一番最初に出てきたホテルを予約しておきました。
しかし、来てみてびっくり、実はあまり近くもなかった、東川口…
路線についてよく知っている人ならば、なぜそこにしたし、とつっこまれるところです。

所持金ピンチ

コンサートグッズをホイホイ買っていたところ、所持金が2000円しかない、でもあと1日ある、という状況。
泣く泣く、妹からカンパしてもらうことに…

ホテルについてわかっていなかった

今回は妹と2人連れ。
ホテルも一部屋でいいよね、と予約したのが「ダブル」
ごめんなさい、「ツイン」と「ダブル」の違いを知りませんでした…
「ツイン」…普通のベッドが2つ
「ダブル」…大きめのベッドが1つ

その電車、逆方向ですよ?

想像に難くないでしょう。
分秒単位の乗り換えには縁遠い世界からやって来ましたゆえ、2日間で2回、やっちまっています。
それ見越して、時間に余裕をもっていれば、結果オーライですネ。

同じ道路を行ったり来たり

2日目、セミナー会場まで、地図のアプリを片手に、迷子。
まず、地下鉄から地上に出て、道路を渡り、逆方向に。
逆方向と気づいて、道路を渡る。
地図を見ながら、これ道路の反対側だよきっと、なんて言いながら道路をわたる。
場所が近づいてきて、道路の反対側と気づき、やっとたどり着く!
結果、同じ道路を2往復しました。

悪いことばかりじゃ、ないんです。
手荷物が多くなったので、コンビニから宅急便を利用することにしたのです。
すると、着払いがあるじゃないか!
これなら、現金が足りなくても、発送できますね。
手荷物に振り回されずに、2日目を動けて、だいぶ、ラクでした。