oftenさんのどげだいこげだい

まぁ、よもやまばなしでもつきあってごしない

often流、残業せずに帰るコツ!

ごきげんいかがですか、oftenです。
みなさん、残業してますか?
残業、好きですか?
もちろん、私の答えはNOです!

だいたいに於いてoftenの場合、残業代がつかない役職になったあたりから、一人で夜に居残りすると、ダラダラと過ごして大して成果につながっていない、とかいう恐ろしいことを時々やってしまいます。
うん、帰りたくない理由のひとつに、夜道暗いの、怖い、っていう、恥ずかしい理由があります…

often流、なるべく、残業せずに帰るコツ

タイトルよりサブタイトルが弱気ってどうなの…とツッコミつつ、本題と参りましょうか。

一人で帰らない、誰かといっしょに帰る。それもできるだけ大人数で。

コレです!
私の職場では帰り支度の終わった人が、ジッと私の方を見ているのです。
人を待たせている、という感覚は、急いで帰れる状態にしよう、というふうになってくれます。
決して暗いの、怖いから、一人で帰れない、というわけでは…
どうしても今日中の仕事があるときは、みんなに先に帰ってもらいますけどネ…